松坂牛のおいしさの秘密とは

松坂牛は何故おいしいのでしょうか。

おいしさについて分析してみました。

まずは松坂牛の香りについてです。

牛肉の香りやおいしさを研究しているところがあるのですが、和牛は香りがおいしさの秘訣だそうです。

実は香りは、おいしいと感じる要素の中ではかなり大きな役割があるようです。

皆さんも風邪をひいて鼻がつまってしまっていると、食事が味気ないと感じることはありませんか?

これは、食べ物の香りを感じることができないからおいしく感じることができないのです。

松坂牛の香りは、熱を加えた際に出てきます。

輸入された牛肉と和牛を比べてみると、和牛の方がコクのある甘い香りがすること、香りが豊かであることがわかったようです。

和牛の香りの成分は様々です。

ココナッツや桃、他の果実の香りがあったり、樹木や脂など様々な成分が含まれています。

このようにさまざまな成分の香りが和牛にはあります。

また、このような和牛の香りには発生する条件があります。

最も強く感じることができるのは、薄めた食塩水に和牛をいれて、80度の温度で2分加熱した場合です。

温度を更にあげてしまうと、香りは弱まってしまいます。

こういった結果から、和牛はしゃぶしゃぶもしくはすき焼きで食べることによって、香りが引き立ちおいしさが更に増すことがわかりました。

松坂牛に関しても同じでしょう。

しゃぶしゃぶもしくはすき焼きで松坂牛を食べたら、香りもよくおいしく食べることができるでしょう。

このように松坂牛のおいしさは研究されているのです。